北海道札幌市西区八軒
6条東1丁目4-14-1F
電 話
011-802-9405
営業時間
10:00 ~ 17:00
定休日
水曜,日曜,祝祭日

2019年春の講座一回目終了しました

2019/03/17

一昨日から今朝にかけて一ケ月ぶりの降雪があった中で春の講座を開催いたしました。

6名の方に受講いただきました。

テーマは

◎この春の養生法について

◎自分の中医学的体質を見つける

です。

この春の養生法では、中医学の概論が書かれてある昔の書物『黄帝内経(こうていないけい)』にある゛冬と春の養生の比較”について考えました。

今週は春と冬を両方感じた気候でしたので、体感しながら考える良い機会になったのではないかと思いました。

『黄帝内経』には、”春は夏に元気に過ごせるよう春の養生を心がける”とあり、”冬は春に元気に過ごせるよう冬の養生を心がける”大切さが説かれています。

であるならば、どちらの養生をした方がよいかと言いますと、今はまだ”冬の養生を行う”を大事に考えることがよいのではないでしょうか?と説明致しました。

ポイントはその方が体感している冷えの部位や一日の大半を過ごす環境に合わせた服装がおすすめになります。またその服装であっても゛汗”を次第にかくか、かかないか、により中の下着類の調整をしていただければと思います。

汗は新陳代謝が起きている分かりやすい目安になり、同時に汗のかき過ぎは゛気”が漏れてしまい、疲れに結び付くこともお伝え致しました。

講座の後半は体質を探っていただくために用意しましたプリントにご記入いただき、それを私が拝見しながら、体質のウィークポイントとそれを改善するための養生のポイントをお伝え致しました。

講座の後半に時間がかかってしまい、2時間をかなりオーバーしましたことお詫び致します。

体質をさぐる講座は初めて行いましたが、皆様プリントにびっしり記入いただき、ご自身への関心が高いことが伝わってきました。それは自分自身への興味や労りにつながると私は感じましたので、とても素晴らしことです。

それを生かしつつ、さらに体質のご理解につなげられないか課題が残りました。

春の講座2回目は明後日火曜日(3/19)の11:00~13:00に行います。

席に余裕がございますので、ご都合合いましたら当日参加でも大丈夫ですので、どうぞご参加下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

two × one =

こちらも是非ご覧ください

漢方薬局 いちやく草
電話 011-802-9405 営業時間 10:00 ~ 17:00 定休日 水曜,日曜,祝祭日 住所 札幌市西区八軒6条東1丁目4-14-1F
2013年7月8日開設 2015年10月23日サーバー移転