北海道札幌市西区八軒
6条東1丁目4-14-1F
電 話
011-802-9405
営業時間
10:00 ~ 17:00
定休日
水曜,日曜,祝祭日

2016年 春を感じ、身体を考える講座のご案内

根開き

春の講座の概要

中国伝統医学(中医学)の古典『黄帝内経(こうていだいけい)』には、季節に応じた身体の養生、また精神のあり方について書かれています。なぜ季節に応じて書かれているのかと言いますと、人間も自然界の1部である、という考え方が根底にあるからです。その中で、”春は発陳(はっちん)である”とあります。

発陳とは、冬の間寒さのために縮こまっていた身体と精神をのびのびさせましょう、という意味です。

雪で生活が制限される雪国では、春の訪れは本当に待ち遠しいものです。

雪融けとともにお出かけの計画を立てられる方も多いのではないでしょうか。

ところが逆に春が近づくほど、体調がなぜか不安定になったり、心身ともに具合が悪い日が増えてしまう方もいらっしゃいます。

それは、漢方の考え方では、”気(き)”、”水(すい)”の不足や巡りに問題がある時に起こりやすいと考えます。

戻りまして、人間が自然界の一部であるなら、自然界の特に植物達の持つ気と水はどのように動いているのでしょうか。

身近な札幌市内の春の動きから、皆様と一緒に身体をより健やかにする方法を考えてみたいと思います。

開催日時、場所

◉ 2016年4月24日(日)10:00〜12:00(講座は終了しました)

◉ 2016年4月24日(火)11:00〜13:00(講座は終了しました)

場所は、漢方薬局いちやく草店内です。

受講者募集、受講料

各回 4名様 を募集しております。受講料は1,500円/お一人様

(お子様とご一緒でもご参加いただけます。遊べるスペースお作り致しますが、お子様への目配りは親御様の方でお願い致します。)

申し込み方法

※当日お申し込みご希望のお客様は電話が取れない場合がございます。

講座開始2時間前までにメールでご連絡下さい。その際お客様の携帯番号をご記入下さい。私の方からお電話でご案内致します。

◉ 電話 011-802-9405

(留守電の場合は折り返しますので、お名前と電話番号、受講希望のメッセージをお願い致します)

◉ メール

ichiyakusou@drive.ocn.ne.jp 宛てに

申し込みの方のお名前、連絡先の電話番号、受講希望日、ご来店の際のお車の有無をお送りください。(2名様の場合は2名様の名前と連絡先を)

こちらからの返信が届きましたら、受付完了となります。

返信がない場合はまだ予約されておりません。送信後2日経っても返信がない場合は、お手数ですがお電話からご連絡お願いいたします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

こちらも是非ご覧ください

漢方薬局 いちやく草
電話 011-802-9405 営業時間 10:00 ~ 17:00 定休日 水曜,日曜,祝祭日 住所 札幌市西区八軒6条東1丁目4-14-1F
2013年7月8日開設 2015年10月23日サーバー移転